【味噌玉】 だし入りみそで作れば簡単!冷凍保存で毎朝おみそ汁!

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事はこんな方におすすめ
  • 朝ごはんを作るのがめんどくさい
  • 毎朝お味噌汁を飲みたい
  • 簡単に作りたい

「味噌玉」ってご存じですか?

古くから戦国時代の陣中食として携行していた「味噌玉」。

1杯分のみそとだしと具材を丸めて保存しておくと、お湯を注ぐだけでおいしいおみそ汁が飲めます。

職場にお湯とカップがあれば、お弁当と一緒に温かい味噌汁が飲めて便利です。

冷蔵庫で1週間ほどですが、冷凍すれば1か月くらいは保存できます。

だし入りみそを使えばもっと簡単に味噌玉が作れます。

お湯を注ぐだけで飲める?

簡単にお味噌汁が飲めるのが嬉しい

目次

味噌玉の作り方

miso-ball
1杯分の分量
  1. みそ  大さじ1
  2. 鰹ぶし 小さじ1 
  3. 具材  小さじ1

だしは顆粒の場合は小さじ1/2。パックのだしは中身を出して入れます。みそやだしによってはしょっぱくなることがあるので分量を調節します。

味噌にこだわるなら

創業文政六年長年の老舗味噌屋【大源味噌】

だし入りみそなら簡単

miso-ball-dasi
  • 味噌とだしが混ざりにくい
  • だしの分量調節が難しい
  • だしパックの中身を入れると粉っぽくなる

みそにこだわらなければ、だし入りみそが便利です。

だし入りみそなら、混ぜなくてもいいので簡単に作れます。

ズボラなので簡単が一番

乾燥野菜を使えば長期保存できる

miso-ball-dried-food

ほうれん草や大根・人参など、余り野菜を入れると経済的です。

野菜はゆでて使用します。

野菜を入れる場合は、水分が出るので、2~3日以内に使い切りましょう。

最近はおみそ汁の具として乾燥野菜も豊富です。

乾燥野菜など乾物を使えば、日持ちするし手間がかからないので便利です。

乾燥野菜ぱぱっとベジ

老舗メーカーのフリーズドライ【コスモス食品オンラインショップ】

味噌玉は冷凍保存が便利

miso-ball-frozen

冷蔵なら2~3日ですが、冷凍なら1か月保存できます。

サランラップで丸めて保存すると便利です。

丸めるのがめんどうなら、直接製氷皿に入れると簡単。

味噌玉の具材

miso-ball-recipe
  1. 糸寒天
  2. 切り干し大根
  3. 干しエビ
  4. うずまき麩&てまり麩
  5. ぶぶあられ
  6. とろろ昆布
  7. 乾燥野菜&わかめ
  8. 小花麩&乾燥ネギ
  9. あおさ
  10. 白ごま&乾燥ネギ

乾燥わかめと乾燥ネギは、どの具材にもプラスするとおいしいです。

お湯を注いですぐにおみそ汁が飲める

miso-ball-soup

お椀に味噌玉を入れてお湯を注ぎます。

アツアツが好みの場合は、沸き立てのお湯が良いです。

冷凍の味噌玉をお弁当と一緒に持って行くとお昼くらいには自然解凍されていて、おいしく飲むことができます。

冷凍の場合は、電子レンジで20秒くらい軽く温めてからお湯を注ぎます。温めすぎるとお味噌の風味が飛んでしまうので注意ししょう。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

味噌玉は忙しい朝に簡単にお味噌汁が飲めるので、とても便利です。

冷蔵で2~3日、冷凍なら1か月保存できます。

だし入りみそを使えば作るのも簡単なので、時間のある時にたくさん作っておくと安心です。

ぽちっと応援してくれたら喜ぶよ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


シニアライフランキング

画像の説明

このサイトのテーマ

このサイトのサーバー

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

     \ 訪問していただきありがとうございます /

コメント

コメントする

目次
閉じる