このサイトのテーマはSWELLです 詳しく見てみる

【節約】電動自転車でサイクリングがおすすめ♪

こんにちは、よしです。

お金がかかる車は

10年前に手放しました。

必要な時はカーシェアを利用しています。

坂の多いところの住んでいるので

電動アシストタイプの自転車に乗っています。

電動自転車の良いところは

買ってしまえば

お金はかからないし

坂道もスイスイと登れます。

体力の落ちてきた50代の私でも

楽にお金をかけずに

遠くまで出かけることが出来ます。

普通の自転車に比べて

足腰の負荷がかかりにくいのがいいですね。

軽い力で長く漕ぐことで

有酸素運動になります。

電動自転車でサイクリングが楽しいです!

この記事はこんな方におすすめ
  • 軽い運動がしたい
  • 人の多い電車には乗りたくないがお出かけしたい
  • お出かけも節約したい
目次

ヤマハ(YAMAHA) PAS Withがお気に入り

現在は

ヤマハ(YAMAHA) PAS Withに

限定色マットブラックに乗っています。

乗り降りに足が引っかからないデザインで

選びました。

鍵が後ろについているのも珍しい。

普通はサドルの下ですが

後ろの方が使いやすいです。

スイッチ部分に時計が付いているのはヤマハだけ。

時間を気にしている時は本当に便利です。

ヤマハ(YAMAHA) PAS With

モード充電1回当たりの走行距離
エコモード78km
スマートパワーモード53km
強モード48km
充電時間3時間30分

電動自転車でサイクリングの良いところ

お金がかからない

なんといってもお金がかかりません。

最初に購入する時は、

普通のママチャリや自転車より価格は高めです。

楽ちんなのと

ガソリン代も駐車場代もいらないので

しっかり元はとれます。

しかも

電車や車でお出かけするとお金がかかります。

電動自転車なら

駐輪場にいれても100円くらいで済みます。

車で出かけた場合
  • ガソリン代
  • 駐車場代
  • 高速代

長距離も移動できる

普通の自転車に比べて

疲れないため

どこまでも移動できます!

坂道も気にしなくていいのが

うれしい。

車のお出かけは

駐車場のあるところに限定されますよね。

自転車なら気軽に出かけられます。

どこまでもって!

バッテリーの続く限り
遠くまで行くよ!

景色を楽しめる

四つ葉のクローバー

サイクリング中に

公園で休憩をしていたら

四つ葉のクローバーを

3つも見つけました♪

景色を楽しめるのが

自転車でのお出かけの一番よいところです!

バイクや車の場合は

スピードがあるので

素敵な景色もすぐに過ぎてしまって

残念な時がありますよね。

自転車なら

風を感じながら

ゆっくり楽しんで

ちょっと止まることも出来ます。

運動不足解消

普段はあまり運動をしないため

少しでも体を動かしたい。

でも激しい運動は

50代にはなかなか厳しいのが現実。

有酸素運動になると聞いてから

長い時間をかけて

サイクリングに行くのが

運動になっていると思っています。

ぷちアウトドア気分になれる

車があるときは

キャンプに行っていました。

車を手放してからは

なかなかアウトドアに行けません。

電動自転車なら遠くへ行けるので

お弁当を持って

ぷちアウトドア気分です。

特に春は

梅や桜を見に行って

春を肌で感じます。

外で食べる食事は

やはり最高です。

電動自転車の注意する事

スピードに注意

電動アシストのおかげで

かなりのスピードが出ます。

坂道でスピードを見てみたら

30km近く出ていることがありました。

原付くらいのスピードです。

飛ばしすぎは本当に危険です。

以前、
坂道で人が飛び出してきて
急ブレーキをかけたら
タイヤがスリップして
こけてしまいました。
顔にすごいけがをして
今でも少し残っています。

バッテリー切れに注意

当たり前の事ですが

電動でアシストしてもらっている。

バッテリーが切れたら

ただの重たい自転車になります。

購入の際は

バッテリーの走行できる距離に

こだわりたい。

距離の短いものは

価格も安いですが

遠くには行けません。

バッテリーの消耗も激しいので

1回の充電で50km以上の物がおすすめです。

エコモードで78km行けます。
大阪から神戸を
往復できます!

盗難に注意

電動自転車は盗まれやすいので注意が必要です。

長く止める場合は

バッテリーは外しておく。

それだけで盗難の確率は減ります。

大阪だけかもしれませんが

サドルの盗難も多いです。

サドルの盗難防止チェーンは必須アイテムです。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

電動自転車でサイクリングは

楽ちんで軽い力でこぐため有酸素運動になります。

  • お金がかからない
  • 長距離も移動できる
  • 景色を楽しめる
  • 運動不足解消
  • ぷちアウトドア気分になれる

電動自転車にすでに乗っている方も

これから買う方も

ぜひ気軽にサイクリングを楽しむ

きっかけになったら嬉しいです。

\ぽちっと応援お願いします/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

カーシェアで出費を小さくする♪

ダウンサイジングのお話し

\このサイトのテーマです/

  • おしゃれなサイトが簡単に作れる
  • ブロックエディター対応が嬉しい
  • 他テーマからの移行も簡単
記事を書くのが楽しくなる!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

シングル母
成人した息子と娘と3人暮らし
50代から仕事も家も家事も暮らしをダウンサイジングする工夫を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる